SCROLL DOWN

2020年10月1日をもちまして、
エネフォレスト株式会社は
「エアロシールド株式会社」に
社名を変更いたしました。

NEWSお知らせ

SERVICE事業内容

UV-C(紫外線C波)による空気環境対策で
24時間安心・安全な空間へ
紫外線照射装置《エアロシールド》

空気環境を改善したいという強い想いから、私たちはUV-C(紫外線C波)を利用した紫外線照射装置「エアロシールド」を開発しました。室内2.1m以上の天井付近で紫外線を水平照射し、自然対流を活用して空間全体の空気に働きかける構造により、人がいる空間でも人体に影響を及ぼすことなく、24時間安心・安全に空気環境の改善を行います。

エアロシールド

COMPANY会社案内

本質的な「空気環境対策」こそが
社会で果たすべき私たちの使命

私たちは2001年の創業以来、日本の「空気環境対策」の向上のために、UV-C(紫外線C波)を利用した紫外線照射装置の開発・販売を行ってきました。 ただ製品を開発・販売するのではなく、業界のリーディングカンパニーとして、お客様の課題を解決する本質的な「空気環境対策」を世界中へ広げていくこと。
=世界の空気をうつくしく=
私たちの掲げるミッションは、使命であると同時に実現すべき未来でもあります。

MESSAGE代表挨拶

人に、社会に、環境に
どこまでも誠実に向き合う

代表取締役 木原 寿彦

私たちは「世界の空気をうつくしく」をミッションに掲げ、心身ともに健康に暮らせる社会づくりを目指しています。

空気という目に見えない存在に長年向き合うなかで、エアロシールドが社会に提供できる価値は何なのかを考え続けてきました。その過程でわかったことは、私たちの事業を支えているのは他者への思いやりだということ。どんな時でも正直に、誠実に、相手に向き合う思いやりの心が私たちの事業の根本にあります。

紫外線照射装置「エアロシールド」は、“身近にいる大切な人を守りたい”という思いから生まれた、私たちの理念のシンボルとも言える製品です。

私たちはこの事業を通じて、優しくて強く、物事の本質を捉え、行動できる人を増やすことで、日本の国力向上を環境衛生のレベルアップを通じてサポートし、日本の空気環境対策を世界に発信したいと考えています。本質的な空気環境対策が社会インフラになる未来は、そう遠くないと確信しています。

世界中の人々が安心・安全なうつくしい空気の中で暮らせる社会の実現に向けて、正しいと思った道を諦めずにまっすぐ進んでいきます。

代表取締役 木原 寿彦

RECRUIT採用情報・求める人材

私たちの事業の最大の魅力は、
『人のお役に立てること』
社会的ニーズのある価値ある大切な仕事です。

少数精鋭でスタッフ全員が強い使命感を持って働けること、スタッフが物心両面で幸せであることを目指し、経験ではなく人間性と可能性を重視します。
なによりも熱い心を持った人、私たちと一緒に愉しく取り組める人を求めています。