INFORMATIONお知らせ

大分合同新聞に「清流発電」が紹介されました。

お知らせ

2014年4月15日(火)付の大分合同新聞の朝刊に、弊社が開発・実験を重ねている「清流発電」が紹介されました。従来の水力発電では、落差が必要とされてきました。「清流発電」は、落差のない農業用水路でも発電ができます。水路に水門を設置し、水路の水位を上げ、流速エネルギーを利用することで発電することが可能です。
地域経済の活性化への想いを込めた「清流発電」は、多くの関係者に支えられ、改良を重ねてきました。これまで水力発電に適さないとされていた農業用水路での発電事業が実現すれば、地域経済活性化への大きな希望となります。これからも、皆様に支えられながら、地域に貢献できる発電設備の実用化に取り組んで参ります。

※「清流発電」はエネフォレスト株式会社の登録商標です(登録第5594792号)。