VOICEお客様の声

エアロシールドを設置いただいているお客様をご紹介します。

  • (株)BML

    エアロシールドは狭い実験用空間ではなく、実生活の広い部屋の中でも高い効果があることが実証試験からわかっています。有効な効果を持つことがわかったため、それまで設置していた既存の紫外線殺菌灯に替えて、エアロシールドを導入しました。人がいる部屋でも24時間安全に殺菌できるため、検査のために様々な検体が持ち込まれる当社の職場環境において、スタッフの大きな安心につながっています。それだけでなく、空気をしっかり殺菌してくれるため、検査精度の向上にも一役買っています。

  • デイサービスセンターかざぐるま

    所長 平ヶ倉 文雄 氏
    ・きれいな環境で健康な毎日を
    私どもの介護施設には多くの利用者が集まりますが、冬場などに風邪、インフルエンザ、ノロウイルスなどの蔓延が以前から心配されていました。そんな時に「エアロシールド」の存在を知り、とても優れた製品であるということで設置を決めました。
    設置前は、冬場になると風邪やインフルエンザ、嘔吐下痢症などにかかる利用者が数名いらっしゃいました。手洗いやうがいなどの対策を試みましたが、それでも感染してしまう利用者がいなくならないような状況でした。しかし、「エアロシールド」設置後はそれらの病気に感染する利用者はほとんどいらっしゃらなくなりました。

  • ホテルソラージュ大分・日出

    総支配人 伍藤 俊宏 氏
    当ホテルでは、エントランス、ロビー、厨房、レストランにエアロシールドを設置しています。ホテルはたくさんのお客様が訪れる場所であり、快適な時間を過ごしていただくためには安全な施設環境を整える必要があります。エアロシールドは、大勢のお客様がいらっしゃる場所でも安全に空気中のウイルスや細菌を対策できるため、空気環境対策には最適です。
    また、当ホテルのような食に重きをおいた、料理にこだわりをもつリゾートホテルでは、レストランの衛生管理には細心の注意を払っております。おいしくて安全な料理でお客様をもてなすために、エアロシールドは非常に重要な役割を担っています。厨房におきましては、空気中の浮遊菌を減らすことで食中毒対策に非常に効果を上げています。既存の殺菌灯は設置基準が明確に示されておらず、あまり効果的に稼働しているとは言えませんでした。さらに、近年重要視されてきているHACCPガイドラインでは、食品加工時に異物混入の可能性がある建設設置物に対して制限が設けられているため、これまでの天井吊り下げ式の殺菌灯は設置できなくなりました。しかしエアロシールドはメーカーがきちんと設置条件などを含めた製品の説明をしてくれ、実際の設置工事完了後の紫外線測定や定期メンテナンスなど、アフターフォローがしっかりしています。壁に設置するため装置にたまった埃が食品に混入するおそれもなく、衛生的です。

  • 安東調剤薬局

    代表取締役社長 安東 哲也 氏
    ・待合室が清潔に保てます
    いろいろな病気の方がお見えになる待合室では、菌による空気感染の心配があります。
    しかし、「エアロシールド」を導入することで、その不安もなくなりました。お客様が安心して過ごせる環境を提供することができ、私たちも大変満足しています。

  • 永冨調剤薬局

    代表取締役 永冨 茂 氏
    待合室が清潔に保てます
    いろいろな病気の方がお見えになるわけですから、待合室の空気や触れたものからの感染の可能性も考えられます。
    「エアロシールド」を導入することで、その心配も解消し、職員も安心して調剤できるようになりました。
    「このシステムを使用しています。」とお客様に話すと、とても安心されるので嬉しいですね。

    薬剤師 島宗 祐子 氏
    清潔第一が当たり前ですが、お薬ができあがるまでの何分間の少しの時間でも、お客様が安心して待つことができる環境をつくることはとても大切だと思います。

  • 特別養護老人ホーム 太陽の家 広寿苑

    多くの高齢者が入居している当苑では、施設内の衛生管理に気を配っています。免疫力の低下した高齢者にとって、感染症は恐ろしいものです。しかし、入居者様にはそんな不安とは無縁の、明るく楽しい毎日を過ごして頂きたいと思っております。そこで空気感染対策として、信頼できる学術的根拠と実績の二つを併せ持つ紫外線照射装置「エアロシールド」を導入しました。調理室や食堂、談話室に設置していますが、さまざまな菌やウイルスに効果があるので心強いです。紫外線は目に見えないため視覚的に効果を実感はできませんが、入居者の皆様の元気な姿が「エアロシールド」の確かな性能を表していると思います。

  • 福﨑歯科

    院長 福﨑 達夫 氏
    たくさんの患者さんが集まる院内では、空気感染が心配です。患者さんは口を開けて治療を受けるため、飛沫による感染の恐れがあるのが歯科医院です。何より、お客様には安心して治療を受けていただきたいと思います。そこで、空気感染の防止のために「エアロシールド」の導入を決めました。
    導入してまず一番目立ったのが、スタッフで風邪を引く人が減り、欠勤が少なくなったことです。病院内の空気環境が改善されたことを実感しました。また、病院特有のイヤな臭いがだいぶ消えた感じがします。臭いの原因は空気中の菌由来のものが多いのですが、臭いが消えたことからも「エアロシールド」の効果が確かなものであることがわかります。
    「エアロシールド」を導入して、外来患者さんはもちろん、医師やスタッフにとっても安心・安全な環境のもとで働くことができます。患者さんの病気を治すのが病院ですが、病気を未然に防ぐことができる安全な場所であることも大切だと思います。

    歯科衛生士 堀川 恵美里 氏
    私たちスタッフもいつも衛生面には気を配っていますが、空気中を浮遊している菌を減らすことはなかなか難しいです。「エアロシールド」は、私たちスタッフのそのような手の届かない部分まで衛生管理をしてくれるので、頼もしく思っています。そして何よりも、口を開けて治療を受けている患者さんにとって、確実な効果をもつ「エアロシールド」は心強いと思います。

    http://www.fukuzakisika.jp/about/

1 / 11