INFORMATIONお知らせ

エアロシールド、富士通ゼネラルとの協業、戦略的資本業務提携のお知らせ

お知らせ

エアロシールド株式会社(本社:大分県大分市、代表取締役:木原 寿彦、以下、エアロシールド)は、この度、株式会社富士通ゼネラル(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:斎藤 悦郎、東証第一部、コード番号:6755、以下、富士通ゼネラル社)との戦略的資本業務提携に合意したことをお知らせいたします。空調ソリューションを提供する富士通ゼネラル社と空気環境対策メーカーであるエアロシールドが手を組み、世界中のお客様に安心・安全・快適な室内環境を提供してまいります。
 昨今、社会における環境衛生の重要性が理解されつつあり、紫外線照射装置「エアロシールド」の社会的需要も高まってまいりました。会社設立から15周年を迎えたエアロシールドは、空気環境対策の社会インフラ化をより加速するべく、事業強化・組織強化を図る目的で、今回の資本業務提携に至りました。
富士通ゼネラル社は「共に未来を生きる」というミッションを掲げており、持続可能な社会の実現への貢献を事業の中核に据える「サステナブル経営※1」を推進しています。重点テーマの一つである「社会への貢献」では清潔・安全な空間の提供を掲げており、エアロシールドのミッションである「世界の空気をうつくしく」と思いを同じくします。富士通ゼネラル社は、エアロシールドの全株式の90%を3月31日に取得しました。今回の戦略的資本業務提携によって、”空気質の向上”におけるシナジーを追求し、新しい時代に即した本質的な「空気環境対策」を両社で連携して実現し、世界中へ広げてまいります。

※1 富士通ゼネラルグループは、持続可能な社会の実現への貢献を通じて、事業を拡大させることを改めて成長戦略の中核に据え、「地球との共存」「社会への貢献」「社員との共感」を3つの柱とする「サステナブル経営」を推進しています。

■富士通ゼネラル会社概要2020年3月現在)
商号  : 株式会社 富士通ゼネラル
代表者 : 代表取締役社長 斎藤 悦郎
所在地 : 神奈川県川崎市
資本金 :180億8,910万円
売上高 :2019年度実績 連結: 2,621億円 単独: 2,016億円
従業員 :連結:8,042名 単独:1,642名
URL  :https://www.fujitsu-general.com/jp/

■会社概要
商号  :エアロシールド株式会社
代表者 :代表取締役 木原寿彦
所在地 :〒870-1161 大分県大分市 大字木上394−12
設立  :2006年3月
事業内容:紫外線照射装置「エアロシールド」をはじめとする製品開発、販売、設置工事、メンテナンスの他、浮遊菌検査、空調清掃のご提案を通して皆様の空気環境対策のお手伝いをしています。
※「空気環境対策」はエアロシールド株式会社の登録商標です。
URL  :https://www.aeroshield.co.jp/