INFORMATIONお知らせ

紫外線照射装置「エアロシールド」をマスターピース・グループ株式会社の本社事務所・コールセンター・保育園に設置

お知らせ

 

2020年9月、空気環境対策の一貫として、エアロシールド株式会社(本社:大分県大分市、代表取締役:木原寿彦、以下 エアロシールド)が開発・販売する紫外線照射装置「エアロシールド」がマスターピース・グループ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:佐藤修様)の本社事務所、大分コールセンター、企業主導型保育所「ちびっこランド西麻布園」に導入されました。導入においては、エアロシールドの正規販売店である株式会社太平トレーディング(本社:東京都文京区、代表取締役:漆原秀一、以下 太平トレーディング)が販売・設置を行いました。

■マスターピース・グループ株式会社 各施設への導入の背景
新型コロナウィルスの感染拡大の影響により、社会的にも新しい生活様式を求められる中で、マスターピース・グループ株式会社東京本社事務所、企業主導型保育所「ちびっこランド西麻布園」、大分コールセンターに紫外線照射装置「エアロシールド」を設置致しました。

本社事務所には、打ち合わせや来客などで密室になりがちな室内空間の空気環境対策として、企業主導型保育所「ちびっこランド西麻布園」には、これからの季節感染症のリスクが増えてくる中で、季節性のウイルスや菌等から子どもたちの安全を守るための対策として導入致しました。また、コールセンターは昨今、感染リスクの高い職場環境として注目されていることもあり、従業員が安心して安全に働ける環境を提供するために、大分コールセンターにも空気環境対策を導入致しました。

弊社のプレスリリースはこちら

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000054534.html