INFORMATIONお知らせ

横浜駅の駅ナカシェアオフィス「STATION DESK 横浜」に紫外線照射装置「エアロシールド」を設置

お知らせ

2020年8月10日、東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)が横浜駅「エキュートエディション横浜」内に開業した「STATION DESK 横浜」に、エアロシールド株式会社(本社:大分県大分市、代表取締役:木原寿彦)が開発・販売する紫外線照射装置「エアロシールド」が空気環境対策の一環として導入されました。

■エアロシールド株式会社より ~空気環境対策を社会のインフラへ~

バリアフリー対応席を含む、全個室タイプのハイセキュリティ空間、「働く人の“1秒”を大切に」をコンセプトとした駅ナカシェアオフィス「STATION DESK」。様々な方が利用するこのようなオフィス空間で今回、紫外線照射装置「エアロシールド」をご導入いただいたことは当社としても大変光栄なことと感じています。
当社は、紫外線照射装置を様々な空間に普及させ、「空気環境対策が当たり前になる未来」を目指しています。「STATION DESK 横浜」の利用者の皆様が安心・安全な環境で働くための環境整備に貢献できることを嬉しく思います。

 

弊社のプレスリリースはこちら

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000054534.html